CoolSmileTouring For comfort of the rider

English/日本語

LINE@CoolSmile

さまざまなデザイン仕様に!デザイン数は無限大です!

クールスマイルキャップ

ちょっとした改造で、あなたの帽子(CAP,HAT)にも応用が可能です。


【PR】ONE WAY JAPAN 日本サッカー協会公認サングラス

JFA(財)日本サッカー協会公認のサングラス。ジャパンブルーのフレームに、JAPANとJFAのロゴが入って、とってもおしゃれ!UVカット率99%なので、スタジアムでのスポーツ観戦もOK!このサングラスで日本代表を応援しよう!日本サッカー協会公認サングラスONE WAY JAPAN

 

CoolSmile ヘルメットエアコン熱中症予防ウエア(水冷式ヘルメットの熱中症対策服)

お買い求めはクールスマイルストアー

画期的な二輪車用水冷式ヘルメットインナー「ヘルメットエアコン」を発売 猛暑のツーリングを楽しくする、熱中症対策の最終兵器登場!空冷ではかなわなかった暑さに水冷で実現!

世界初の8時間連続冷却を実現

バッテリー駆動式、頭部全体を覆うフルフード型面水冷式着衣として世界初の製品です。バッテリーを交換することで、連続8時間以上の使用が可能になります。リチウムイオンバッテリーの性能向上により小型軽量化されて実現しています。

 

3D立体水路ヘルメットエアコン熱中症対策服

熱中症対策製品製造メーカー、クールスマイルは、バイク用のヘルメット内冷却製品「ヘルメットエアコン」を 2017年6月30日発売します。猛暑期のツーリングを涼しくしてくれる画期的な水冷式服・フルフード型着衣です。

ヘルメットエアコンとは、世界初の3D立体冷却を実現した、ヘルメットインナー(CoolArmor CA2 typeG)です。水冷式フルフード熱中症対策着衣。現場作業の熱中症予防に大きく貢献します。

専用クーラーシステム(CS303,CS311,CS313i,CS315,CS317i)と同時使用で使います。

バイクツーリングで熱中症対策

ヘルメット内にかぶるだけ!簡単にヘルメット内冷却が可能になりました。真夏の炎天下でバイクを運転中に熱中症になられた経験がある方は少なくありません。ツーリングの道中でご飯を食べて、昼下がりヒヤッとした経験ありませんか?走行中も太陽の輻射熱はヘルメットを強烈に暑くします。長時間のライドでも安心して運転できるよう、ライダーに優しく作りました。

バイクで熱中症にならないための予防製品です。

クールマイル ヘルメットエアコン

二輪車での利用を前提に設計されています。真夏の炎天下、日帰りバイクツーリングに最適です。

 

強力冷感の実力

氷水を使うから、ヘルメットと頭部の間には約15℃の安定した水が循環します。だから、強烈に頭部の熱を奪い、太陽の輻射熱をシャットアウトします。

ヘルメットを使用することで、頭部と水路が密着!冷感をより強力にします。また、自動フィット機能で、スイッチON時に頭部の密着性を向上させます。

猛暑対策にヘルメットエアコンが強力に作用します。

超強力 冷却 ヘルメットエアコン

 

 

大阪モーターサイクルショー2017で大絶賛!!スゴイすごい凄いのなんの!

強力冷感を30名以上の方に体感いただきました。その冷却力の迫力に皆さん驚かれました。

世界初で唯一の連続冷却を実現した、クールスマイルのヘルメットエアコン(CA2typeG)クールアーマー史上最高の頭部冷却フルフード製品です。

 

バラエティ豊富な組み合わせ

ヘルメットエアコンは使い方や用途に合わせて、自分でタイプを選ぶことができます。

基本的には持続時間や携帯性、重量などからお好みのシステムを選択します。例えば1時間に1回休憩しながら走行する場合は、1Lモデルがオススメ。たっぷりと長距離走行される場合は2Lモデルがチョイスできます。

 

バラエティ豊富な組み合わせ

左からヘルメットエアコンインナー型番CA2typeG、CS311、CS315、CS303

 

とても軽量なシステム

2Lモデルは見た目は大きいですが、大型のウエストベルトにて、ウエスト7に対してショルダーベルト3の分散荷重設計により、その重量を感じさせないぐらい、軽量に思えます。

使用時は常にパッセンジャーシートにシステムが乗るため、走行中重さを感じることはすべてのモデルにおいてありません。バイクツーリングでの熱中症対策に大きく貢献します。

 

軽量アイデア ヘルメットエアコン

いたってシンプルなセット内容 写真はCA2typeG(青いフード)、CS315

ヘルメット冷却 エアコン

ヘルメットエアコンご利用時は、ワンサイズ大きなヘルメット、あるいはインナーパットのサイズ変更、ソフトパットへの変更をお勧めします。

 

内部構造

クールスマイル ヘルメットエアコン着用透過図

 

立体冷却が実現したヘルメットエアコン

写真は開発中のものです。

バイクで使うヘルメットエアコン

ヘルメットを装着すると、外部からは見えなくなります。

片手で扱えるスイッチ

グローブをしたままでも、走行中片手でスイッチ操作が可能。

 

立体面水路を使用した世界初のヘルメットエアコン

顔を囲いあごの部分、頭頂部、後頭部、ほお部など全体を冷却します。また、ヘルメットを使用していないときも、独立して冷却することが可能です。

製品特徴

1)頭部全体を覆うフルフード仕様

頭部全体を覆うことで、直射日光からのUVカット(日焼け防止)効果があります。

また、製品性能である冷却部位面積も多く取れます。特に髪がない、頬、あご部分は直接皮膚と接触するため冷感が多くあります。

2)フロントファスナー仕様

すべて前面アクセスが可能なので、使用者が着用しやすくなっています。フルフード付きパーカーを前面で部分的に切り取ったデザイン。ファスナーをおろして頭部を脱いだ状態でも、体に保持できるようになっています。(休憩時などに便利)このフロントファスナーによって、あご部の締め付け調整が可能になっています。

3)ジャストフィットなサイズ感

成人男性以下の頭部サイズで作られており、男性で若干きつくなるように設計されています。良く伸びる2WAY生地を採用し、ヘルメット非着用時(農家さん作業など)ノーヘルメットでも冷却できるよう設計されています。

4)最先端テクノロジCA2

クールスマイルのクールアーマーCA2テクノロジを使用し、3D面立体冷却を実現しています。世界初の頭部連続冷却を実現したモデル(CA2typeG)です。

5)毎日洗えて清潔!

洗濯ネットを使用し、洗濯機で通常の洗濯物と一緒に洗うことができます。脱水が終わりましたら、多少濡れていてもすぐに使用することが可能です。乾燥が早く、通気に優れた生地を使用しています。

6)期待できる投資効果(熱中症予防効果)

二輪車での使用において、真夏に長時間乗車する場合の疲労は、相当軽減されます。運転の安全性を考えると、プロテクター付きジャケット装備やバイク用エアバッグジャケットなどと相当する装備といえます。

工場のような屋内はもちろん、屋外作業でエアコンクーラーを使用することは、物理的に不可能です。屋内でも全館を冷却するには、大きな設備投資と電気代や維持費が必要になります。また、CO2を多く排出することから、決して環境に良いとは言えません。人間エアコンのシステムを使用すれば、人間分の熱エネルギーを奪うだけで良いため、非常に安価なシステムといえます。

(例)

10人が働く工場設備で1000万円のエアコン代など設備投資+毎月高額な電気代を支払うことを考えると非常に安く、1/20の価格(約50万円の投資)で熱中症対策を行うことができる計算になります。

7)熱中症予防のいろんな用途に

ヘルメットを使用しない農家さんをはじめ、建築作業員、警備員、工場内勤務、炉内作業、ボイラー整備、GPレーサー、モトGPレーサー、消防士など集中力が欠かせない作業や現場で活躍が期待されています。

 

<農家さん使用例>

頭部を連続的に守る熱中症対策製品として、数多くの現場で活用されています。

お問い合わせはこちら ご購入・仕入れはこちら

鈴鹿8耐(鈴鹿8時間耐久ロードレース)で表彰台を目指す!

 

熱中症対策服 人間エアコン クールアーマー 発売中


プレスリリース ダウンロード資料

プレスリリース.pdf   プレスリリース画像.zip